全国3000店のエステティックサロンがご愛読
エステマネージャーって? エステ独立開業を目指す方へ 派遣会社は見た! 機械系サロンの弱点 武藤誠起って? お客様の声 お申し込み
無料メルマガ購読
お問合せ
武藤誠起ってどんな人?
ランキング
VOL.38
『エステティックサロン低価格の恐怖』
価格競争に巻き込まれない方法とは・・・
VOL.44
スタッフのタイプ別『モチベーションUP方法』
今、世間で話題のNLPを使ったスタッフマネージメント方法!
VOL.45/46
10年後も『エステティックビジネスを続けたい方に』
世代を意識したビジネス戦略を、こっそりと教えます。
リンク
お客さまに支持される!エステティックサロンのポータルサイト
エスてアパート
日本で初めてのエステ専門人材派遣サービス
コンバローズ.COM
運が良くなる開運エステ
ザ・エステ
エステ専門役務のことなら!
ヴィーナス株式会社
ヴィナイン株式会社
会社概要
特定商取引法
プライバシーポリシー
エステマネージャーバックナンバー
52号(2006年8月末発行)
特集1『エステティックトラブル最新事情』東京都消費生活総合センターに寄せられる、数々のエステティックトラブル。その最新事情を取材!
→バックナンバー一覧
エステマネージャーを
定期購読する>>>

エステマネージャーを定期購読する
【お知らせ】
【お知らせ】エステサロン100店の
      集客レポート無料進呈 受付中

となりのサロンはどうやって集客しているのでしょう? 簡単なアンケートにお答えいただいた方全員に、 集客レポート(10P)を無料進呈いたします。 こちらにメールアドレスをご登録いただくと詳細内容を お送りいたします。
業界専門誌 エステサロン経営サポートマガジン
業界専門誌『エステマネージャー』最新号 覚えておきたいリスクマネジメント 防御のための接客戦略
集客・売上げUPのためのキャンペーン考察
一度読むだけで、スーッと気が楽になります。 あなたは、次のような経験はありませんか?
5-6年前にオープンしたが、現在は頭打ちを感じている
今年、エステを開業しようと思っている
脱毛や痩身の機械で施術している。
今度、ハンドマッサージを入れてみようかなあ・・・
最近、なぜかフリーペーパーの効果が落ちている・・・
理由を知りたい
最近の若いスタッフとギャップを強く感じる・・・
どう、コミュニケーションとったらいいの?
 
What's new
・10/7/8 新集客勉強会のお知らせ
(エステ集客研究会主宰)
・10/7/8 エステサロン100店の
 集客レポート無料進呈受付開始

・07/3/5 メールマガジンvol.14 配信
・06/9/22 メールマガジンvol.13 配信
・06/9/9 メールマガジンvol.12 配信
・06/8/25 メールマガジンvol.11 配信
・06/8/18 メールマガジンvol.10 配信
・06/8/3 メールマガジンvol.9 配信
・06/7/28 メールマガジンvol.8 配信
・06/7/20 メールマガジンvol.7 配信
・06/7/13 メールマガジンvol.6 配信
・06/7/6 メールマガジンvol.5 配信
お客様の声
「エステマネージャー」を拝見させていただき、今後の集客や方針に少し不安を感じました、いまが良ければそれで良いはずがありませんね。
(大阪 Bサロン様)

こんにちは。突然のメールですが、お尋ねがございます。当サロンは6月で丸3年になりました。(中略)本日、「エステマネージャー」38号をご郵送頂きました。その中で、『エステティックサロン低価格の恐怖』を拝読させて頂き、当サロンも是非とも生き残るためには、いまから真剣に対策を考えていきたいと・・・
(S県Fサロン様)  

エステマネージャーって?
スタッフは女性ばかり。

つまんない事でケンカするし、しょうがないけど風邪で突然休むし
(予約どうやって廻すんだっ!)
あげくの果てには彼氏と別れてやめたいだとー・・・

あーめんどくせー!
来月の集客プランも考えなくてはならないし、キャンペーン内容も決めなきゃならない。
それ以外にも、マーケティングから人材採用、財務経理や従業員教育、マネージメント、
機械や化粧品の選定、打ち合わせの数々・・・

じっくりと経営のことを勉強する時間が取れやしない!

自分のサロンもそうだけど、他店の状況や業界の動向、トレンドも知っとかないと・・・。


毎日、毎日、プレッシャーのかかる“経営者”という職業。

じっくりと将来の事を考える暇がないのが現状ではないでしょうか?

間近に迎えた2007年問題。
こんな毎日で、あなたはこの危機を乗り越えられますか?
どうすれば、この危機を乗り越えられるのでしょうか?
機械系サロンの弱点!
機械系サロンって何?そう思った方もいらっしゃるでしょう。
また、すぐにピーン!と来た方も多いのではないでしょうか。
私たちは エンダモロジーやトロフィックス、コスモライト(脱毛機)などの痩身や脱毛をメインとしたエステサロンを“機械系サロン”と勝手に呼んでいます。

街中にあふれるフリーペーパーを見れば、『あ〜、こういうことか〜』とおわかりだと思いますが、いま、この機械系サロンが全盛です。

確かに、2年ほど前までは 脱毛でも痩身でも機械を1台買って、広告をドーンと打てばそれなりに売上はあがりました。それも面白いように売上がるのでフランチャイズや多店舗展開も進みました。

しかし、今ではこうはいきません。
なぜでしょう?それは・・・
派遣会社は見た!
日本で初めて、エステシャン専門の人材派遣を始めて、早くも丸4年が過ぎました。
この間、色々とありました。 (何が、色々かと言われても、本当、色々ありすぎてうまく説明できませんが・・・)

その間、300社を超えるエステティックサロンを見てきました (他業種、多業態を含む。
名刺を数えようと思ったのですが多すぎてあきらめました(笑))。

『数をこなすと、見えてくる』

私みたいな凡人にも、数をこなしたことで、ある一つの特技が身についたようです。

それは、説明か何かでそのサロンを訪問すれば、現状の課題や今後の姿なんかが、わかるようになってしまった!のです。

例えば・・・
このサロン(または企業)は、ずっーといけるな。』とか
このサロンは長くないな・・・』とか・・・。

そのほか、業績がいいとか悪いとか、人の定着がいいとか悪いとかその他トラブルの有無
なんかも一瞬で判断できてしまいます。(とはいっても、もちろん外れた事もあります。
概ね80%くらいの確率です。)

うまくいくには理由があるし、問題を抱えるのにも理由があります。

私は占い師でもなんでもないので、どうしてこのようなことがわかるようになってきたか
必死になって考えました。そこでついに、その理由を発見したのです。それは・・・
Copyright (C) 2006 GROUNDWORK OTANCRAIL All Rights Reserved.